記憶のメカニズム



記憶のメカニズム

あなたの記憶は、あなただけのデータベース。先日、記憶のメカニズムをなんとなく勉強しました。物事がそのまま記憶されているというよりは、圧縮されているというか、暗号化されているというか…。


なにかを思い出す。という作業は、その思い出を検索かけて引出しから出してくる作業ではなく、きっかけを与えて脳の中で再現させるのに近い作業が自動で行われる。という事らしいです。


うーん。脳って不思議ですねぇ。


オリジナルのデータベース

と、いう事は。何事も正確に脳の中にストックしておくというのは、そもそも不可能に近い行為でして、思い出す際は自身の(脳の)都合の良いように、様々な要素によって再現VTRは加工される訳です。


そのオリジナルのデータベースから、なんらかのアイデアを生み出そうとした場合、それをたどる思考は、オリジナルのアルゴリズムによって記憶よりもたらされる作業であり、アイデアはその産物です。


自分だけのデータベース、磨いて、熟成させていきたいものですね。


起業・飲食店開業や経営ついて。考え方のヒントをnoteでより詳しく書いています。

■カフェ開業・運営・仮想通貨・ブログについてなど、ご依頼やお悩み相談はnot for sales Inc株式会社、Twitter(@notforsales)からでもお気軽にどうぞ。