次の時代を担うものの条件とは?





次の時代から求められるもの

ベンチャー企業経営者のひとりごとなのですが、次の時代から”求められているもの”とは、何でしょうか?時代に応じて、

  • 資源

  • 重工業

  • IT

  • そして金融だったり…。

ITや金融は、知識という資源または、人の能力が土台になっているように思います。資源や資産ではなく、仕組みを考えた者が、世界(時代)を制したという感じですかね。




ヒトよりもシステム


「ヒト」という資源が重視されるようになってから、まだ、そんなに時間はたっていないと思いますが、次の時代のキーワードを「ヒト」と設定するにはまだ、アバウト過ぎるのではないかな?と、思っています。


とすれば、その「ヒト」が、考えるべき仕組み。次の時代を担う(築いていく)ような、そんなキーワードって何かな?と、考えた場合、その答えは、「社会システム」ではないかな?と、思っています。


既存のシステムの運用方法に疑問有り

金融そのものは、資本主義の世界からは、もう、切っても切れない存在だと思いますが、ただ、社会に役立てるためのルール整備が出来ていないのではないか?金融に対して、ルールを制定するという事は、すなわち政治の世界の話ですね。つまり次の時代は、国家が提供する社会システムにあるのではないか?


今の金融システムに対し、社会にとって有益となるようなルールを制定し、金融が暴走せず、それでいて社会経済の縁の下の力持ち的存在でいられるような、そういったルールを創り出せる立法機関と、それを実施していける行政機関を持つ国が、次の時代を担うのではないかな?と、思っています。だとした場合、その国家とはどこでしょうね?


起業・飲食店開業や経営ついて。考え方のヒントをnoteでより詳しく書いています。

■カフェ開業・運営・仮想通貨・ブログについてなど、ご依頼やお悩み相談はnot for sales Inc株式会社、Twitter(@notforsales)からでもお気軽にどうぞ。