ポジションと信念について。


あなたのポジションはどこですか

みなさんにはポジションがありますか?

みなさんには、信念がありますか?

決まったポジションを持つのが先か?信念が先か?

基本的には信念が先だとは思いますが、気が付いたらそのポジションだった。という事も、生きていれば少なくないと思います。

そんな時、ポジションに信念を合わせていくのは、果たして是か非か。

命題です。




ここで名言を

ハンガリー・ブダペスト生まれのユダヤ人投資家であり慈善家の、 ジョージ・ソロスは言いました。 『マーケットは信念のない参加者を、完膚無きまでに叩きのめす。』と。

とりあえず、信念があればOKって事でしょうか?


個人的に思うのは、信念の手前くらいの、中途半端な状態が一番弱いのではないかな?という事です。中途半端なら持たない方が、フレキシブルに動けるのではないかな?という感じです。


フレキシブルさが、いつも幸せを呼ぶとは限りませんが、柔軟な姿勢は幸運を呼ぶ可能性が高いような気がしています。

偏った意見ばかりに目を向けず、反対意見にも耳を貸せるようにしていきたいと思います。

かなり授業料は支払っているはずなので。




起業・飲食店開業や経営ついて。考え方のヒントをnoteでより詳しく書いています。

■カフェ開業・運営・仮想通貨・ブログについてなど、ご依頼やお悩み相談はnot for sales Inc株式会社、Twitter(@notforsales)からでもお気軽にどうぞ。